2/22(水)にデビュー5周年を迎える乃木坂46。メンバーの衛藤美彩、白石麻衣、高山一実、堀未央奈、若月佑美の5人がバレンタインデートを妄想!/撮影=西村康

写真拡大

2月22日(水)にCDデビュー5周年を迎える乃木坂46。発売中の「週刊ザテレビジョン7号」では、衛藤美彩、白石麻衣、高山一実、堀未央奈、若月佑美のメンバー5人に直撃!バレンタインデーも間近ということで、“理想のバレンタインデート”を妄想してもらったところ、それぞれのメンバーのキャラにあった妄想が次々飛び出した!

【写真を見る】乃木坂46・白石麻衣は、1日数組限定の高級レストランでのディナーデートを妄想!/撮影=西村康

■ 衛藤美彩

「和風で少し高級感のあるしゃぶしゃぶ屋さんに行きたいです。合わせて飲むのは冷酒がいいですね!」

■ 白石麻衣

「1日数組限定の高級レストランがいいですね。夜景が一望できて、キャンドルが置かれているような雰囲気のある場所で食事してみたいです」

■ 高山一実

「行ったことがないので、オシャレなバーに連れて行ってくれたらステキ! チョコレートのお酒とかあったら飲んでみたいですね」

■ 堀未央奈

「チーズが大好きなので、チョコフォンデュじゃなく、バレンタインデーにあえてチーズフォンデュを食べに行きたいです」

■ 若月佑美

「落ち着いた洋楽がかかっているおしゃれで穴場のお店で、パスタを食べて、楽しい時間を過ごしたいです」

「週刊ザテレビジョン7号」では、メンバーのコメントのほか、ちょっぴり大人なドレスに着替えた“バレンタインSPグラビア”を掲載している。