iPhoneやiPadなどでGmailやなどを使うときに簡単にGoogleアカウントの管理やセキュリティー保護ができるアプリ「Google Smart Lock for iOS」が提供開始

iPhoneなど向け「Google Smart Lock for iOS」がリリース!

Googleがスマートフォン(スマホ)などの端末やアカウントを簡単に保護することができるサービス「Google Smart Lock」のiOS向けアプリ「Google Smart Lock for iOS」を2017年1月11日に提供開始しています。

その後、バグの修正とパフォーマンスの改善を行ったバージョン1.0.1が1月26日にリリースされています。今後、iPhoneなどのiOS搭載製品におけるGoogleアカウントの管理やセキュリティー関連機能の統合が行われると見られます。

01 02

Google Smart LockはAndroid向けやChrome向け、Chromebook向けが提供されてきましたが、今回新たにiPhoneやiPadなどのiOS向けがリリースされました。

ただし、まだ公式Webサイトにも掲載されておらず、機能としても従来はGmailやGoogleマップなどのGoogleが提供していたアプリに個別に搭載されていたGoogleアカウントの管理がまとめられているだけ。

設定自体もWebブラウザー「Safari」に飛ばされるだけですが、iOS搭載機器上のGoogleアカウントの管理のほか、セキュリティキー(iOS搭載機器とペア設定してGoogleアカウントの2段階認証プロセスとして使用する小型端末)の管理にも対応しています。

Android向けでは家や仕事場などの特定の場所にいるときや特定のBluetooth製品に接続しているときなどに自動的にロック解除される機能などが提供されており、iOSでどこまで提供できるのか不明ですが期待したいところです。

03 04

05 06


記事執筆:memn0ck


[Image] QRコードアプリ名:Google Smart Lock
価格:無料
カテゴリ:ユーティリティ
開発者:Google, Inc.
バージョン:1.0.1
条件:iOS 9.3 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id1152066360?mt=8

btn_itunes




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Smart Lock
Google Smart Lock の使用 - Google アカウント ヘルプ