8日、タレントの蒼井そらがセクシー女優から引退するとの話題に、中国のファンから惜しむ声が上がっている。写真は蒼井そら。

写真拡大

2017年2月8日、タレントの蒼井そらがセクシー女優から引退するとの話題に、中国のファンから惜しむ声が上がっている。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

「中国で最も知名度の高い日本人タレント」と言っても過言ではないほどの人気で、ファンから「空老師(そら先生)」の愛称で呼ばれている。中国版ツイッターのフォロワー数は1700万人を超え、中国語で投稿を続けるひたむきな姿が、男性だけでなく数多くの女性ファンも獲得している。

その蒼井そらがこのほどツイッター上で、自分はもうセクシー女優ではなく、引退作品を撮るつもりもないと語ったことが、中国でも話題になっている。蒼井そらがアダルト向け作品に出演したのは2011年が最後だが、「いつかは新作を」と待ち続けた人も多い。それだけに一部のファンからは悲しみの声が上がっている。

8日、蒼井そらは中国版ツイッターでファンの質問に答え、「引退」について「何それ?ない、ない」と記している。一瞬ファンを喜ばせたこの回答だが、セクシー作品ではなく、芸能界からの「引退」を否定したものと思われる。(翻訳・編集/Mathilda)