MrMax(ミスターマックス)、株主優待を新設! 半年以上、1000株(最低投資金額:39万5000円)を 保有した株主に、2000円相当の自社PB商品を贈呈

写真拡大

 総合ディスカウントストアの「MrMax(ミスターマックス)」を運営する、株式会社MrMax(ミスターマックス)は、2017年2月末から株主優待制度を新設すると、2017年2月9日に発表した。

 MrMaxが新しく導入する株主優待の内容は、「1000株(10単元)以上を継続して半年以上保有する株主を対象に、プライベートブランドの商品詰め合わせ(2000円相当)を贈呈」」というもの。

 MrMaxが株主優待を導入する目的は、「株主の皆様の日頃からのご支援に感謝するとともに、当社株式への投資の魅力を高め、より多くの皆様に中長期的に当社株式を保有いただけるよう、株主優待制度を導入いたします」とのことだ。

 MrMaxの株主優待は、毎年2月末の株主名簿に記載された、1000株(10単元)以上を保有する株主が対象となり、初回は2016年9月末日および2017年2月末日の株主名簿に、同一の株主番号で記載または記録されている1000株以上を保有する株主が対象となる。

MrMaxが新設する
株主優待の内容と優待利回りは?

■MrMaxが新設する株主優待の詳細
基準日 保有株式数 保有期間 株主優待内容
2月末 1000株以上 半年以上 プライベートブランド詰め合わせ2000円分
詳細 毎年8月末日および2月末日現在の株主名簿に、同一の株主番号で連続して
2回以上記載または記録されている株主が対象。

 MrMaxの2017年2月9日時点の株価(終値)は395円なので、株主優待利回りを計算すると以下のようになる。

 【MrMaxの株主優待利回り】
 (1000株保有の場合※継続保有期間半年以上)
 投資金額:1000株×395円=39万5000円
 優待内容:プライベートブランド商品2000円分
 株主優待利回り=2000円÷39万5000円×100=0.50%

 MrMaxが新設する株主優待は、自社のプライベートブランドの商品がもらえるというもの。商品の内容は明らかにされていないが、MrMaxのディスカウントストアでは日用品、家電、食品、飲料など多様な商品を取り扱っており、優待品の内容にも期待が持てそうだ。

 ただし、MrMaxの株主優待を受けるためには、「10単元以上」を「半年以上継続保有」という二重の縛りがあるため、投資を考えている人は注意しておこう。

 なお、MrMaxは福岡市に本社を置く企業。日用品、家電、生鮮食品に至るまで、多様な商品を取り扱うディスカウントストア「MrMax」を展開。福岡に集中的に店舗展開しているが、九州のその他エリアや中国地方、関東にも出店している。優待新設と同タイミングで発表された2017年2月期第3四半期決算によると、営業収益(累計)は前年同期比0.1%減、営業利益は9.5%増、経常利益は22.4%増に。家電部門の伸長などが増益に寄与。

■MrMax
業種 コード 市場 権利確定月
小売業 8203 東証1部・福証 毎年2月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
395円 100株 3万9500円 2.76%
【MrMaxの最新の株価チャート・株主優待の詳細はこちら!】
※株価などのデータは2017年2月9日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。