水野美紀の「奪い愛、冬」名場面集が公開されたけど…怖すぎる!! 出演者は今すぐ全員避難した方がいいレベル

写真拡大

男女のドロドロ恋愛模様が好物のオトメたちにとって、毎週金曜23時15分から放送の「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)は注目のドラマです。主演の倉科カナさんをはじめ出演陣も豪華だし、見応えがありますよね。

中でも、夫の浮気心に勘付き、嫉妬に狂った妻を演じる水野美紀さんの演技、ホントに迫力があって驚かされます!

2月8日、水野さんが演じる森山蘭の名場面集がYouTubeで公開されました。そりゃあ見るでしょ!と、いうワケでチェックしてみると……いや、すごいわ。改めて見ると、マジですごいわ。控えめにいって、全力で逃げ出すぐらい怖いわ。

【禁断の愛に走る男女の物語】

「奪い愛、冬」は、婚約者・康太(三浦翔平さん)がいるのに既婚者の元カレ・信(大谷亮平さん)にひかれる光(倉科さん)が主人公。光と信は禁断の愛に走り、康太は我を失い、信の妻・蘭(水野さん)は猛烈な嫉妬心を燃やす……というドロキュン劇場です。

【水野美紀の演技が完全にホラー】

今回、公開された名場面集は、蘭のこれまでの見せ場を集めたもののようなのですが……ほとんどホラーです。未公開シーンもチラ見せしてくれていて、普通だったら喜ぶところなのだけれど、ホントに怖い。

視聴者の間で伝説となった、うっかりキスしてしまった信と光の前に「ここにいるよぉ〜」といって、クローゼットから飛び出してくるシーン。ことあるごとに出てくる、夫の信にケガした足をさすらせるシーンもなんだか怖い。

さらに、今後は、光に街中で土下座を迫り、道に落ちたバレンタインチョコを食べるよう強要したり、「くうううぅぅぅ〜、むしってやるうううぅぅぅ〜、あんたを全部むしってやるうううぅぅぅ〜」といいながら光の髪の毛をむしろうとするシーンもあるよう。とにかく危険人物すぎる。

私が光だったら、信のことはおとなしく諦めますが……今後、どんな展開が待っているのかドキドキ。そして、水野さんのますますの怪演にも期待が膨らみます!

参照元:YouTube、テレビ朝日
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る