破局前のスコット・ディシックとコートニー・カーダシアン (c)Imagecollect.

写真拡大

リアリティースターのコートニー・カーダシアンが、スコット・ディシックからのプロポーズを断ったことが分かった。

コートニーとスコットは長年一緒にカップルとしてリアリティー番組に出演してきたが、2015年7月にスコットの浮気が原因で破局。2人には7歳のメイソン君、4歳のペネロペちゃん、2歳のレイン君がいるが、結婚はしていなかった。

そんなコートニーとスコットは先月、子供たちを連れて母クリス・ジェナーや妹のクロエ・カーダシアン、異父妹のカイリー・ジェナーらとコスタリカにバケーションに行っていたとのこと。関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に「スコットはコートニーにプロポーズしました」「指輪はなしです。彼はただ『結婚しよう』と言いました」「彼女はノーと言いましたよ」「スコットは恥ずかしくて、感情的になって、怒っていました」「コートニーは彼と一緒にいることは終わったのです」と話している。

その後の先月末にスコットは美人モデルたちとイチャイチャしているところを写真に収められていて、関係者は「これはコートニーに対してのファ●ク・ユーです」「しかし、彼女は気にしていません。彼女はすべて終わったのです」と明かした。

プロポーズの瞬間はリアリティー番組のカメラがまわっていたそうで、今後放送される可能性がありそうだ。