インパクト大「便器プリン」にバレンタインVer.

写真拡大

2月14日はバレンタインですが、みなさん意中の男性に贈るチョコレートは準備しましたか?

【関連:ある意味縁起物?ウンがついてる『便器のプリン』】

毎年インパクト大なチョコレートやバレンタインスイーツを探してはご紹介している編集部ですが、「そう言えば……」とインパクト大なスイートを販売しているお店を思い出したのです。

そう、「便器プリン」で局所的に一世風靡した高知県香美市にある「コンビニエンスおかばやし」さんには間違いなく珍品があるはず! そう直感し、「バレンタインにおもしろいチョコレートないですかね?」とお聞きしてみたところ、ビンゴ!

期待を裏切らないチョコスイーツをオススメしてくれたので、ご紹介したいと思います!

■あちこちで話題の「便器プリン」にバレンタインバージョン!

プリンの上に巻きグソのようなクリームが乗った「便器プリン」ですが、カフェラテプリン&チョコウンチとチョコレートプリン&モカウンチがバレンタインにはぴったりだそうです。

しかもこのプリン、見た目のインパクトだけでなく味もちゃんと美味しいと評判で、中身のプリンは過去に「スイーツグランプリin高知」洋菓子部門で優勝したという由緒正しいスイーツなんですよ。

お値段は税別1200円。注文すれば巻きグソクリームはプレーン、モカ、チョコレートから、そしてプリンはプレーン、マンゴー、チョコレート、カフェラテから選ぶことができるそうです。食べた後は、容器にカレーライスを入れて楽しんでくださいね!

■おかばやし特製「惚れ薬」!?

もう一つ、おかばやしさんがオススメしてくれたのは瓶に生チョコを詰めた「惚れ薬」。なんとも怪しいラベルには「飲み過ぎ注意! 惚れ薬 〜徐々に惚れてきます」という文字が……! バレンタインに好きな人に贈って飲ませ、惚れさせることができてしまうのかもしれませんね。告白する手間も省けますし、口下手な人にはうってつけかも。こちらは税別300円。

この他にも、スタッフが心を込めてつくった本格的なチョコレート菓子も多数販売しているそうなので、高知県まで足を伸ばすのはちょっと遠いという人は通販で注文してみてはいかがでしょうか?

【コンビニエンス おかばやし 香北店】
高知県香美市香北町美良布1347-1
0887-57-1441
年中無休
営業時間:午前6時〜午後9時
Twitter(@okaba_kahoku

(大路実歩子)