中国の警察が犯罪防止を呼び掛けるため貼り出した横断幕の標語が面白いと話題になっている。7日に中国警察網の安徽省支所が公式ミニブログアカウントで横断幕の写真を投稿し、警察関連アカウントがこぞって転載し、ネットユーザーの注目を集めた。

写真拡大

中国の警察が犯罪防止を呼び掛けるため貼り出した横断幕の標語が面白いと話題になっている。7日に中国警察網の安徽省支所が公式ミニブログアカウントで横断幕の写真を投稿し、警察関連アカウントがこぞって転載し、ネットユーザーの注目を集めた。

中国メディアによると、横断幕を貼りだしたのは海南省白沙リー族自治県で、標語は「けんかするな、負けたら病院、勝っても監獄」と書かれている。同自治県では旧正月(1月28日)前に暴力事件が発生し、負けた方は病院に運ばれ勝った方は警察に連行された。警察は暴力事件防止の一環でこの横断幕を貼り出したと説明しており、功を奏したのか、旧正月連休期間に暴力事件は発生しなかったという。安徽省支所の投稿に1万件近いコメントが寄せられ、「正直なおまわりさんだな」と称賛する声が多数集まっている。(翻訳・編集/内山)