(写真:gettyimages)

写真拡大

8日放送の「ホンマでっか!? TV」(フジテレビ系)で、梅沢富美男が、焼き鳥を串から外して食べることを批判した。

番組では、「アナタはどっち派? 得するホンマでっか!?」のコーナーで、焼き鳥を食べるときに串から外すかどうかで出演者たちが意見を交わした。外さない派は梅沢や明石家さんまら5人、外す派はブラックマヨネーズ・吉田敬と篠原ともえとなった。

吉田はその理由について、外さなければ食べたい焼き鳥を我慢しなければならないことがあると主張。これに梅沢は「また頼めばいいじゃねぇか。セコいね、お前はほんとに」と急に声を荒げ始める。さらに、串から肉を外すことに、「お肉に穴が空いてるヤツ、イヤじゃん」と顔をしかめたのだった。

すると、外す派に堀井亜生弁護士からフォローが入る。外して食べることは相手とシェアする気持ちがあると評価し、梅沢の追加で頼むという考え方は「家族」「仲間意識」が薄いのだというのだ。

これには梅沢が「そこは関係ねぇだろう!」と再び声を荒らげる。そして食べたいものがあるのだったら「頼みゃいい」と続けたのだ。堀井弁護士が、頼むことを言いそびれる人もいると食い下がると、梅沢は「ひっぱたきたくなるよ!」と一喝。さらには「四の五の言ったらひっぱたきたくもなるだろ!」と大声で主張し、スタジオを爆笑させていた。

【関連記事】
焼き鳥店オーナーが「切なるお願い」 焼き鳥は串から外さずカブリついて
梅沢富美男が「女遊び」を追及され開き直る「割り切っているほうがモテる」
梅沢富美男 江角マキコさん引退に疑念「わけのわかんないことがいっぱい」