リンガード、神を売る…一番の愚痴り屋は?との質問に「イブラ」

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表MFジェシー・リンガードがチームメートに関するQ&Aに応じ、命知らずのアンサーを導き出したようだ。イギリスの地元紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えている。

▽昨夏のユナイテッド加入当初に“オレは神になる”発言などで話題を振りまいたイブラヒモビッチ。しかし、ここまで公式戦20ゴールを挙げており、しっかりと結果としても自身の実力を証明してみせている。

▽チーム内でもMFポール・ポグバと共に陽気な性格で知られるリンガードは、『442』のインタビュー内で「最も愚痴る人は誰?」との質問を問われると、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの名前を挙げた。

「一番の負けず嫌いは、イブラヒモビッチだね。負けた直後から、彼は一日を通して文句ばっかりだ。最悪さ。これは彼にチクったらダメだよ。それに、彼は一番の愚痴り屋。勝っても、負けても、彼は一日中、そのことについて話すんだ」