交際していた時のテイラー・スウィフトとトム・ヒドルストン (c)Imagecollect.

写真拡大

俳優のトム・ヒドルストンが、歌手のテイラー・スウィフトとの恋について語った。

トムは昨年6月にテイラーと交際をスタートし、一緒にイギリスやイタリア、オーストラリアに行って大きな話題に。2人の関係はかなりのスピードで深まっているようであったが、3か月で破局した。

そんなトムは男性誌「GQ」に、「テイラーは素晴らしい女性だよ」「彼女は寛大で、優しくて、ラブリーで、僕たちは最高の時間を過ごしたね」「もちろん、(恋は)本物だったよ」とコメント。さらに、トムは昨年7月にテイラーの自宅で行った独立記念日のパーティーで「I(ハート)T.S.」“テイラー・スウィフトが大好き”とプリントされたタンクトップを着用しているところを写真に収められたことについて、「真実を言うと、あれは独立記念日、国民の休日で、僕たちはゲームをしていたんだけど、僕は滑って、背中をケガしてしまったんだ。太陽から傷を守りたくて、『誰かTシャツ持ってる?』って言ったんだ。それで彼女の友人の1人が『これがあるよ』って言ったよ」と説明し、友人たちとのジョークだったと強調した。さらに「僕は驚いたんだ。すごく話題になって驚いたよ。あのタンクトップはこの(恋の)エンブレムになってしまった」とコメントしている。

また、「僕が出会ったその女性(テイラー)しか知らない。彼女は素晴らしいよ」「注目の的の関係は労力を要するよ。注目の的でなくても。すべてにね」と話し、2人は普通の関係を望んでいたと明かした。「だから、僕たちはディナーに行くことにして、旅行することにしたんだよ」と語っている。