【詳細】他の写真はこちら

これで頑張れば、錦織圭選手のようなスタープレイヤーになるのも夢じゃない?

部活に健康促進にと、今も昔も大人気のスポーツであるテニス。最近では、錦織圭選手の活躍もあってか、ますますテニスを楽しむ人口が増えたような気がします。そんなテニスは間口の広いスポーツではあるものの、効率的にレベルアップするのはなかなか難しいもの。そこで、自分のテニスをデータで分析できるIoTデバイス『Babolat POP』を活用してみるのはいかがですか?



このデバイス、一見ただのリストバンドのようですが、9軸センサーやジャイロを内蔵したチップを差し込むことで、自分のショットの詳細がわかるんです。その他にも友達とのマッチ機能やゲームの分析、世界ランクへの挑戦などなど、さまざまな楽しみ方が可能。重量も9g以下と、プレイの邪魔になりません。



『Babolat POP』の機能をチェックしよう





まずはショットの分析機能をチェック。ここではフォアやバック、サーブ、スマッシュ、ボレーのショットスピード、スピン、パワーなどを的確に分析できます。これにより、自分のショットのなにが弱いのか、あるいはトレーニングの成果がきちんと出ているのかなどを分析できます。



また、試合の内容はアプリから見返すことが可能です。ゲームのスコアだけでなくラリーが何回続いたか、ベストショットはどれくらいの威力だったのか、そしてアプリによるスコアはどれくらいか……まるで、テレビの実況中継を見ているようです。

コミュニケーション、そして世界ランキング機能も





コミュニケーション要素として面白いのが「チャレンジ機能」。アプリ上で友達に「対戦」を申し込むことができるんですね。「直接言えよ」という気もしますけれど、気軽に友だちと対戦が組めれば、引っ込み思案なプレイヤーでもテニスがもっと楽しくなることでしょう。



さらに、アプリからは世界規模のランキングシステムにも登録可能。自分や友達がどの位置にいるのかが確認できます。これで世界ランク1位を目指せば、気づけばプロレベルに到達しているかも?



『Babolat POP』のアプリはiOSとAndroidに両対応。現在製品は80ユーロ(約9800円)ほどで販売されています。もっとテニスがうまくなりたい!をかなえてくれるIoTリストバンドとして、春のテニスシーズンに向けて注目のアイテムになりそうです。

文/塚本直樹

関連サイト



『Babolat POP』製品ページ

関連記事



「ウインク」でパシャリ!眼鏡に取り付けるウェアラブルカメラ

「ウェアラブル黒板」だ! チョークで描いて消せるTシャツ『Challky』

飲み過ぎ注意なこの季節。ウェアラブル機器で上手に飲酒を管理したい