ディズニーアンバサダーホテル カリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」 ©Disney 撮影 / つるたま

写真拡大

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに行ったら、一度は泊まりたい夢の宿「ディズニーアンバサダーホテル」に新客室「スティッチルーム」が登場!

【写真30枚】ディズニーアンバサダーホテル「スティッチ」スペシャルメニュー フォトギャラリー

レストラン「エンパイア・グリル」では期間限定でスティッチをイメージしたメニューが販売されます。

ランチはデザートブッフェ付き

エンパイアランチ 4,100円
「クラブミートとサーモンのタルタル 柚子風味のマスカルポーネクリームを添えて」
「カブのポタージュ 生姜をアクセントに」
「真鯛と天使の海老のポワレ ルタバガとポテトのマッシュと共に」または「米澤豚のロースト グランメール風」
「デザートブッフェ」
「コーヒー または 紅茶」

スティッチをイメージしてつくられたランチメニューには、デザートブッフェがついており、おいしいホテルのスウィーツをお腹いっぱい食べることができます。

スティッチをイメージした絶品ディナー

エンパイアディナー 10,000円
「低温で火を入れたハマチのグリルマリネと大根のサラダ仕立て」
「天使の海老のカダイフ巻き ビーツのリゾット 軽いビスクのソースで」
「ホウボウのポワレと根菜のエチュベ スパイスソース」
「牛頬肉の煮込み オレンジ香る金時人参のサラダと シェーヴルチーズを詰めたカネロニを添えて」または「仔羊背肉のグリル 茄子の詰め物と共に」
「キャラメルブリュレとパイナップルのスープ、バニラアイスクリーム」
「コーヒー または 紅茶」

なかでも、筆者のオススメは「天使の海老のカダイフ巻き ビーツのリゾット 軽いビスクのソースで」と「キャラメルブリュレとパイナップルのスープ アイスクリーム」です。

天国に一番近い島で生まれた希少海老

「天使の海老のカダイフ巻き ビーツのリゾット 軽いビスクのソースで」で使用されている「天使の海老」は、汚れのない海水で育った高品質の海老。

「この海老は天使の海老なので、全部食べられるんですよ。」という説明を受け、躊躇しながらもそっと頭を口に入れると、カリカリで歯ごたえもよく、海老味噌から尻尾までおいしく食べることが出来ました。

とろける美味しさ! 絶品デザート

「キャラメルブリュレとパイナップルのスープ」のキャラメルブリュレが濃厚で、さっぱりとしたパイナップルスープとの相性が抜群です。

グラスに盛られた「アイスクリーム」には、ラングドシャでつくられた葉っぱとマンゴー。

グラスのフチについたローストされたココナッツファインが、スティッチが住むハワイのビーチのようですね。

スペシャルノンアルコールカクテルは南国風

ディズニーアンバサダーホテル内レストランで提供されているコレクタブルグラス付きスペシャルノンアルコールカクテル。

エンパイア・グリルでは「オレンジジュース・マンゴージュース・カルピスウォーター・ブルーシロップ」を使用したカクテルが提供されています。

ディズニーアンバサダーホテル カリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」で提供している、スティッチをイメージしたスペシャルメニューは2017年2月6日(月)〜3月17日(金)の期間限定です。

ランチ 11:30〜14:30 / ディナー 17:30〜22:00 ※ご利用は120分制です。