ソフトバンクは8日、人気スポーツのライブ中継が見放題の「スポナビライブ」について、機能を拡充するとともに3月16日からは月額3,000円から1,480円に値下げすると発表した。ソフトバンクやワイモバイルを利用していれば980円で楽しめるという。

 今回の機能拡充ではフルHDでの提供に加えて、3月16日以降、Amazon Fire TVやAndroid TV などでのテレビ視聴にも対応していく。また、最大4台までのデバイスで同時視聴が可能となり、家族がそれぞれ別のスポーツを同時に楽しめるようになる。さらに、「スポナビライブ」に新たな加入者を対象としたキャンペーンを実施する予定だという。

 今回の機能拡充に伴い、現在提供しているHD版の「スポナビライブ」(月額500円)の新規受け付けを3月15日に終了する。3月15日までに「スポナビライブ」に加入した同社の利用者は、3月16日以降も引き続き月額500円でHD版の「スポナビライブ」を利用できる。また、3月16日以降に申し込むことで、フルHD版に変更できる。

 ソフトバンク、ワイモバイルの利用者は月額980円となる(ワイモバイルの場合「スマホプラン」、「データプラン」、および「Enjoyパック」の契約者)。また、Yahoo! JAPANが提供する月額会員サービス「Yahoo!プレミアム」に加入する他社のスマートフォン、タブレット利用者も月額980円となる。価格はすべて税別。