ティアックは、USBメモリーによる録音・再生に対応した、カセットデッキとCDプレーヤーの複合機「AD-850」を3月中旬に発売します。実売予想価格は3万9800円前後(税抜)。

カセットテープは、懐かしさを求める30代以上の音楽ファンのみならず、カセットテープの時代をまったく経験していない若い世代のあいだでも人気が高まっています。また、ハイレゾなどのデジタルの最新メディアとはまた別のテープ特有の柔らかなサウンドや、アナログメディアならではのメカニカルな操作感などが支持されています。

 

今回発売される「AD-850」は、カセットテープを高音質で再生することができるほか、CDやカセットテープの録音・再生にも対応しており、懐かしい音源をUSBメモリーにダビングし、デジタルデータとして持ち歩いて楽しむこともできます。またCDなどのデジタル音源をカセットテープに録音してカセット特有のアナログサウンドで楽しむことも可能です。

 

カセット部は、録音/再生対応の2ヘッド/ワンウェイタイプでノーマル/クローム/メタル(再生時のみ)ポジションのカセットテープに対応。CDプレーヤー部は、音楽CDのほかMP3ファイルを記録したCD-R/RWの再生も可能。SBメモリー再生・録音機能は、MP3形式のファイル再生と録音に対応し、CDと同様にプログラム再生やシャッフル再生、リピート再生ができます。

 

そのほか、カセットテープ/CD/外部入力機器からUSBメモリー(MP3ファイル)への録音や、CD/USBメモリー(MP3ファイル)/外部入力機器からカセットテープへの録音など、それぞれのメディア間でのダビングが可能です。

 

フロントパネルには、エコー機能を搭載したマイク入力端子を備え、マイクの音声をカセットやUSBメモリーに録音することができます。また、CD/カセット/USBから再生した音楽をバックにマイクの音声をミックスし、USBメモリーやカセットテープに録音して確認するなど、カラオケの練習にも活用できます。さらに、タイマー再生(CD・USBメモリー・カセット)を使用して、お気に入りの曲で目覚めたり、タイマー録音(カセット)機能を使用して、昔ながらのエアチェック(ラジオ番組録音)も可能です。

 

USBメモリーにも録音が可能なカセットデッキ&プレーヤー「AD-850」。ブーム再燃のカセットテープを楽しめる本機で、懐かしい音源を蘇らせてみてはいかがでしょうか。