「紅茶のミニロール2個入り」は2月14日(火)より発売! ※画像はイメージです/(C)2017「相棒-劇場版IV-」パートナーズ tv asahi 東映

写真拡大

2月11日(土・祝)に「相棒-劇場版IV-首都クライシス人質は50 万人!特命係最後の決断」が公開されるのを記念し、ローソン限定コラボパン「紅茶のミニロール2個入り」が、14日(火)より全国の店舗(ナチュラルローソン・ローソンストア 100、一部店舗を除く)にて順次発売されることが決定した。

【写真を見る】右京(水谷豊)がよく飲む紅茶の香りがふんだんに盛り込まれたパンの味は…!?/(C)2017「相棒-劇場版IV-」パートナーズ tv asahi 東映

「紅茶のミニロール 2個入り」は、テレビ朝日系のドラマ「相棒」とコラボし、水谷豊演じる主人公・杉下右京が劇中で好んで飲んでいる紅茶の香りがふんだんに盛り込まれたパン。

女性に人気のベルガモットで柑橘系の香りをつけたアールグレー茶葉が生地に練り込まれ、もっちりとしたパンに仕上がっており、甘さ控えめの紅茶クリームもサンドされた商品だ。

クリームといっても甘さ控えめで、女性だけでなく男性も好んで食べられる味&ボリュームとなっている。“相棒”にちなみ2個入りなので、朝食にもピッタリかも?

「相棒」の劇場版第4弾となる、2月11日公開の「相棒−劇場版IV−」は、水谷演じる杉下右京の4代目“相棒”冠城亘(反町隆史)が映画に初登場することでも話題を呼んでいる。

そして、シリーズの新たなキーパーソンである社美彌子(仲間由紀恵)、虎視眈々(たんたん)と復権を狙う警視庁の甲斐峯秋(石坂浩二)、相変わらず特命係と強い絆でつながっている“元相棒”神戸尊(及川光博)や“元鑑識”米沢守(六角精児)ら人気キャラクターが勢ぞろい。

そんな「相棒」オールスターズの面々が立ち向かうのは、これまで特命係が関わってきた事件の中でも比類のない難敵となるミステリアスな国際犯罪組織だ。

7年前に英国で起こった集団毒殺事件と少女誘拐、日本国内に秘密裡に持ち込まれた化学物質、そして東京のど真ん中で行われる世界的なスポーツ大会の凱旋パレード。それらの点を、右京が持ち前の推理と洞察力によって線で結んだ時、深い愛が生み出した「相棒」史上最も壮大で切ないクライマックスが訪れる。

これまでの「相棒」劇場版を超えるスケール感と、綿密に計算されたサスペンスフルなストーリーに、片時も心休まる暇がなさそうだ。