穀物たちが美しさを競い合う異色アニメ (C)腹8分目製作委員会

写真拡大

 米を擬人化したキャラクターが主人公のオリジナルテレビアニメ「ラブ米(コメ) WE LOVE RICE」の追加キャストが発表され、メインキャラクター5人の声を、既に発表されていた石井マーク、沢城千春に加えて、小森未彩、玉城仁菜、草摩そうすけが担当することがわかった。榎木淳弥、鈴木裕斗、大河元気、杉田智和らも出演する。

 本作は、素晴らしいショーをする穀物に捧げられる称号「ハーベスター」をめぐり、穀物たちが自身の美しさをアピールするライブ「ハーベストショー」に挑む姿を描く。減反政策や食の欧米化によって、食卓の人気はパンのハーベスターであるユニット「イーストキング」が席巻していた。廃校寸前の穀立稲穂学園に入学した新米5人は、米の人気を取り戻すべく、ユニット「ラブライス」を結成し、イーストキングを超えるべく、ハーベストショーに向けた練習を開始する。

 キャストは、「ラブライス」メンバーひのひかりを石井、ささにしきを沢城、あきたこまちを小森、にこまるを玉城、ひとめぼれを草摩が演じ、ライバルユニット「イーストキング」所属のANN (アン)を榎木、SHOCK(ショック)を鈴木、CARRY(キャリー)を大河が担う。さらに、ちんこ坊主役の杉田智和、もりのくまさん役のマフィア梶田、まなむすめ役の原奈津子、クロワ役の森嶋秀太、コロ姐役の真坂美帆らが脇を固める。

 「ラブ米(コメ) WE LOVE RICE」は、4月から放送開始。