アカコとヒトミを演じる清水富美加と松井玲奈/©山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

写真拡大

春にスタートする4ドラマを原作と一緒に紹介!! 原作のイメージに近い作品や進化した作品など注目作がいっぱい!!

山本幸久「笑う招き猫」/©山本幸久/集英社

■ 清水富美加、松井玲奈が漫才コンビを結成!?

TBSほかでは、清水富美加と松井玲奈が漫才コンビに初挑戦するドラマ「笑う招き猫」(火曜ほかスタート、毎週火曜ほか夜1:28‐1:58ほか)の放送が決定。固い友情で結ばれた女性漫才コンビ「アカコとヒトミ」が挫折を経験しながらも夢を追い掛ける青春物語を繰り広げる。

第16回小説すばる新人賞受賞作品で山本幸久原作の同名小説を実写化。彼氏なしでお金もない女性漫才師コンビの遅めの青春を描く友情譚

■ 入江悠が監督・脚本の話題作を初ドラマ化!

テレビ東京ほかでは「SRサイタマノラッパー〜マイクの細道〜」(金曜スタート、毎週金曜夜0:52‐1:23ほか)を放送。本作は、入江悠が監督・脚本を務め、数々の賞を受賞した映画「SRサイタマノラッパー」シリーズ('09年ほか)を初ドラマ化したもの。同映画は小説化もされている。

'09年に公開された映画「SRサイタマノラッパー」を小説化。映画では描かれなかったサイドストーリーも収録

■ 千葉雄大&大杉漣がFFシリーズで絆を深める!

TBSほかでは、千葉雄大主演ドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」(火曜ほかスタート、毎週火曜ほか夜1:28−1:58ほか)を放送。息子(千葉)が父親(大杉漣)とゲームの世界で距離を縮めていく親子関係を描く。

オンラインゲームなどを題材とするブログ「一撃確殺SS 日記」の実話の投稿記事が原作となっている

■ 黒島結菜が主演ドラマでおみそ汁作りに奮闘!?

WOWOWプライムでは、黒島結菜主演で、成田名璃子の同名小説を映像化した、土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 東京すみっこごはん」(5月スタート、毎週土曜夜10:00―終了時間未定)の放送が決定した。黒島は孤独な女子高生を演じる。

共同台所が舞台の人情物語。成田名瑠子が描く「東京すみっこごはん」は、心とおなかが満たされる連作小説としてヒット。続編「─雷親父とオムライス」も刊行された