7日、英ファッション誌「I−MAGAZINE」が突出したビジュアルのアジア女性スターを選んだランキングで、中国の女優ヤオ・チェンが1位に輝いた。写真はヤオ・チェン。

写真拡大

2017年2月7日、英ファッション誌「I−MAGAZINE」が突出したビジュアルのアジア女性スターを選んだランキングで、中国の女優ヤオ・チェン(姚晨)が1位に輝いた。鳳凰網が伝えた。

【その他の写真】

「I−MAGAZINE FASHION FACE AWARD YEAR 2016」というタイトルの同ランキングは、アジアの女性スターの中から、ファッショングラビアに最も適しているビジュアルを選んだもの。各国の美人女優や人気モデルたちを下して、中国の女優ヤオ・チェンが1位に選ばれた。

中国では「ブログの女王」としても知られるヤオ・チェン。美しさと知的な魅力を兼ね備え、男女を問わず人気が高い。1位に選ばれた大きな理由として、「I−MAGAZINE」ではヤオ・チェンの五官やくっきりした顔立ちに注目。アジア人には珍しくしっかりした骨格の持ち主なのが、「グラビアでは非常に映える」と評している。

ヤオ・チェンに続き、2位は台湾の女優スー・チー(舒淇)、3位には韓国の女優チョン・ジヒョンが登場した。なお中華圏からは、ファン・ビンビン(范冰冰)、ニー・ニー(倪[女尼])、リン・ユン(林允)、ガオ・ユエンユエン(高圓圓)、アンジェラベイビー(楊穎)と中国の美人女優たちが多く選ばれている。(翻訳・編集/Mathilda)