レイボーテ R フラッシュ

写真拡大

 ヤーマンは、ヒゲをフラッシュでケアする男性用光美容器「メンズ・レイボーテ」を3月初旬に、肌に負担のかからない「ローラー×高速連射式」を採用した家庭用光美容器「レイボーテ R フラッシュ」を3月中旬に発売する。

 ヤーマンによると、レーザー光を照射してムダ毛をケアする家庭用光美容器は、以前から、従来の脱毛器の売り上げを超えており、特に、ここ3年ほどで急激に人気が高まっているという。

 「レイボーテ R フラッシュ」は、エステサロンで使用される業務用光美容器にヒントを得て、肌の上で移動距離を感知しながら転がる独自開発の「インテリジェントローラー」を搭載。最短0.2秒間隔で、従来の「レイボーテ」シリーズ同様、独自開発の光「レイボーテフラッシュ」を広範囲にすばやく照射してムダ毛を目立たなくする。

 トリートメントの所要時間の目安は、ひじ下・ひじ上を合わせた両腕で約31秒、ひざ下・ひざ上を合わせた両脚で約128秒、両わきで約11秒など。家庭用光美容器としては圧倒的な速さだ。

 さらに、グリップを折り曲げると、自動でモードが切り替わる「2way グリップ」を採用。脇や顔をピンポイントでケアしたい場合は、本体中央を折り曲げるだけで自動で単発照射モードに切り替わり、ボディモード/フェイスモードを選べる。

 「レイボーテ」シリーズのフラッシュは、ムダ毛ケアに適する824nm付近の波長域だけでなく、美肌効果がある580nmの波長域も多く含むのが特徴。ムダ毛処理だけでなく、肌のうるおいやハリ・弾力を引き上げる効果もある。最大照射可能回数は約25万発以上。

 家電量販店、東急ハンズ、ロッテ免税店、直販サイトで販売する。税込価格は、「レイボーテ R フラッシュ STA-188」が4万9680円、直営店など、一部販売チャネルのみとなるジェル付きの「レイボーテ R フラッシュ STA-181」が5万1840円。

 同時に発表した「メンズ・レイボーテ」は、同社の男性向け光美容器としては初めて電気シェーバー売り場でも展開し、男性へのリーチを図る。価格はオープンで、実勢価格は3万5000円前後の見込み。