写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ティアックは8日、TASCAMブランドより、ラックマウントが可能なカセットレコーダー / CDプレーヤー / USBメモリレコーダー「CD-A580」を発表した。3月下旬より発売する。価格は60,000円(税別)。

CD-A580は、カセットテープの録音再生、CDの再生、USBメモリでの録音再生が可能なレコーダー。カセットレコーダー部には、耐久性に優れた「ワンウェイ IC ロジックトランスポートコントロール」を採用。CD、USBメモリ、ライン入力からの録音が可能となっている。再生ピッチコントロールは+/-10%で調整できる。対応カセットテープは、再生がノーマル(TYPE I) / クローム((TYPE II) / メタル(TYPE I)、録音がノーマル(TYPE I) / クローム(TYPE II)に対応する。

CDプレーヤー部は、8cmと12cmのCD / CD-R / CD-RW / MP3ファイルを保存したデータCDの再生に対応。シャッフル再生やプログラム再生が可能で、シングル / オールのリピート再生機能も搭載。

USBメモリレコーダー、プレーヤー部は、CD、カセット、ライン入力からの録音が可能。保存形式はMP3で、ファイルの再生はMP3形式に対応する。シャッフル再生とプログラム再生に対応するほか、シングル、オール、フォルダでのリピート再生機能も搭載。カセットテープ、ライン入力からの手動ファイル分割機能も搭載する。

各プレーヤー部はパワーオンプレイ機能に対応。音声入出力端子は、ライン入力×1、ライン出力×1、ヘッドホン端子×1を装備、USB 1.1ポートも備える。本体サイズはW483×D290×H138.5mm、重量は6kg。

(リアクション)