吉澤ひとみさんも経験した「産後の薄毛」はなぜ起こる?

写真拡大

 2016年7月29日に男の子を出産した、元モーニング娘。の吉澤ひとみさん。赤ちゃんのうぶ声を聞いて、涙が止まらなかったそうです。そんな吉澤さん、慣れないなかでも順調にママとして日々成長しているようです。

 しかし、あるとき吉澤さんに襲ってきたのが「産後ハゲ」。気づいたら薄くなっていたそうです。吉澤さんが調べたところ「ホルモンの崩れが原因」で、自然と元に戻るから気にする必要はないとのこと。いったい、何が起こっているのでしょうか。

 都立墨東病院周産期センター新生児科部長・渡辺とよ子さん監修による「写真でわかる! はじめての女の子育児 0〜3歳」(西東社刊)によれば、抜け毛だけでなく、白髪も産後には起こりやすくなるのだとか。

 妊娠後は、女性ホルモンがどんどん増えて、赤ちゃんを産むための準備をします。しかし産後は女性ホルモンが急激に減るため、その変化で薄毛や白髪になりやすいといいます。

 ただ、一時的なので海藻類などのミネラルや良質のたんぱく質、黒ごまなどの育毛促進食材を摂取する対策を行い、睡眠不足、ストレス解消などに努めていればいいそうですよ。