Red Velvet、4thミニアルバム「ROOKIE」米ビルボードワールドアルバムランキングで1位獲得

写真拡大

Red Velvetが多数の音楽ランキングで1位を総なめにしている。

Red Velvetが1日に発売した4thミニアルバム「ROOKIE」は米ビルボードワールドアルバムチャート1位になり、グローバル音楽ファンの高い関心をもう一度証明した。

また、Red Velvetは2日から現在まで7日間、中国・Ali(阿里) ミュージック傘下のxiami musicの韓国音楽ランキングでの1位に加え、韓国の各種音楽配信サイトの週間ランキングでも1位になるなど韓国国内外で人気が高まり、これからの活躍がさらに注目される。

Red Velvetは愛する人をルーキーに例えた可愛らしくセンスあふれる歌詞と、クセになるサビが印象的なタイトル曲「ROOKIE」で精力的に活動している。7日にSBS MTV「THE SHOW」でカムバック後初めて1位になり、注目を浴びた。

Red Velvetは8日にMBC MUSIC「SHOW CHAMPION」、9日にMnet「M COUNTDOWN」など音楽番組に出演し、新曲「ROOKIE」のステージを披露する予定だ。