家庭で本格的なみそ汁を! ハナマルキ、人気商品「風味一番」大幅リニューアル

写真拡大

味噌・醸造製造メーカー「ハマルキ」は、だし入りみそシリーズ「風味一番」をリニューアルしました。ほかにも、6種類の新商品を3月1日に発売。今回は、大幅にリニューアルした「風味一番」と新商品「かるしお おいしい減塩海藻6食」についてご紹介します。

主力商品の「風味一番」は、消費者からの声に応えて、“だしを強くするため”のリニューアルを図りました。だしの産地にこだわるだけでなく、新技術「呈味再構成技術」を採用したことで、濃厚な旨みを味わえるように。追加のだしが必要ないくらい、本格的なみそ汁を楽しむことができます。さらに、パッケージも新しく変わりました。

「かるしお おいしい減塩海藻6食」は、国立循環器病研センター認定の即席みそ汁。すでに発売している「かるしお よりどり6食 野菜」の新しい具材として、「海藻」を新たに発売します。具材の存在感があり、しっかりとした味なので、満足感もバッチリ。ほかにも減塩率を20%から25%にアップしたため、健康志向の人にもオススメです。

手軽に本格的なみそ汁を味わえる「風味一番」と「かるしお おいしい減塩海藻6食」。ぜひ試してみてくださいね。

(マイナビウーマン編集部)