クロスオーバーが実現! (C)2015 CBS Studios Inc. (C)2015 CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.
写真:Everett Collection/アフロ

写真拡大

 米人気テレビドラマ「HAWAII FIVE-0」が、新ドラマ「MacGyver」とクロスオーバーすることになったと、米エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。

 このほど、「HAWAII FIVE-0」のダニエル・デイ・キム(チン・ホー・ケリー)、グレイス・パーク(コノ・カラカウア)、テイラー・ウィリー(カマコナ)が、3月10日全米放送される「MacGyver」に出演するこが決定。これからオアフ島とアトランタで撮影が行われるという。

 1968〜80年に放送された「ハワイ5-0」をリブートした「HAWAII FIVE-0」は、ハワイの特殊操作部隊FIVE-0が凶悪事件に挑むさまを描く刑事ドラマで、現在シーズン7が全米放送中。一方、昨年9月にスタートした新ドラマ「MacGyver」は、85〜92年に放送されたアクションアドベンチャードラマ「冒険野郎マクガイバー」のリブート版だ。いずれも米CBSで放送中の人気ドラマで、制作総指揮にピーター・M・レンコフが名を連ねていることから、クロスオーバーは時間の問題だと思われていた。

 日本では「HAWAII FIVE-0」シーズン6がAXNで放送中。