6日、中国で独身者やカップルを対象とした「恋愛保険」が注目を集めている。

写真拡大

2017年2月6日、台湾・中央社によると、中国で独身者やカップルを対象とした「恋愛保険」が注目を集めている。

中国メディアによると、恋愛保険の保険料や内容はさまざま。ある独身者を対象とした恋愛保険は、保険料が1.52〜5.20元(約25〜85円)とお手ごろ。加入後半年以内に恋人が見つけられた場合、最高で9.9元(約162円)が受け取れる仕組みだ。

また、ある業者が販売するカップル対象の恋愛保険は、加入した後、3年以降10年以内に結婚した場合、結婚式にバラの花1万本が届けられる。保険は各種あり、保険料は99〜350元(約1620〜5717円)。大学生、軍人、社会人向けなど対象者が分かれ、バラのほかダイヤモンドがもらえたり、現金が支払われるものもある。

同業者のウェブサイトには、これまでに契約した21件の具体例が掲載されている。ある若い女性は「もし恋人が買ったら、恋愛の先行きに期待が持てる」と話す。ある既婚男性は「今の若者はあっという間に結婚するケースが多い。3年付き合い続けないとバラの花束はもらえないんだな」と語る。

陝西省社会科学院の専門家は「若者の感情の動きを分析して、3年の期間を設けたのだろう。最近は離婚率も高く、若者はすぐ結婚して別れてしまう。愛情、結婚、家庭への責任感が薄らぐ中、恋愛保険への関心が高まっているとみられる」とみている。(翻訳・編集/大宮)