cacao

写真拡大

2017年度のサロン・デュ・ショコラが東京国際フォーラムにて開催され、一層盛り上がるショコラシーズン。今年、ボンボン・ショコラをより深く味わうための新ツールが登場したのをご存知か? 世界的トップパティシエ・ショコラティエである辻口博啓氏が考案した「ワイルドカカオ ショコラセパレーター」だ。

「ワイルドカカオ ショコラセパレーター」は、中のガナッシュのバランスを崩さず、美しくカットすることができ、ガナッシュの層を理解し、香りを感じて、ショコラをより深く味わうことができるように開発されてる。 開発には、 刃物総合メーカー貝印のもつ刃付け技術や企画力を結集し、 辻口シェフと協議を重ね、 ショコラのカットに適した刃付けを実現した。よく見ると、刃には 1ミリ単位のメモリがついており、 ひと口大サイズのボンボン・ショコラが数ミリ単位で複雑な構造になっていることが実感できる構造だ。刃先がスッとショコラに入っていく感覚や、カットされたショコラの断面を目で楽しみ香りを楽しむなど、これまでと違うショコラの魅力を発見できるかも。

至福のショコラをより深く味わうために、ぜひマイショコラセパレーターを携帯してみては?

<商品概要>
「ワイルドカカオ ショコラセパレーター」税込3,600円
発売日:1月17日より先行販売開始
商品取扱い:先行販売 スーパースイーツ楽天市場店 http://www.rakuten.co.jp/super-sweets/
一般販売 ル ショコラ ドゥ アッシュ銀座本店(2月1日より)、催事ほか
商品詳細ページ:http://www.kai-group.com/products/special/wccs/

辻口博啓オフィシャルWebサイト
貝印株式会社