『Quick Japan』は書籍?

『Quick Japan』という雑誌があります。太田出版から、隔月刊で発行されているサブカルチャー雑誌です。こうした雑誌は特定のジャンルに偏ることが多いのですが、『Quick Japan』はサブカルチャーにくくられるものならなんでも取り上げることで知られています。近年は、アイドルなどをフューチャーすることで知られています。

バックナンバーが並ぶ何故

『Quick Japan』は大きな書店へ行くと、バックナンバーが並んでいます。『Quick Japan』は特集主義なので、目当ての特集を買い逃してしまった場合にも、あとから買うことができます。これはなぜでしょうか。

書籍扱い

『Quick Japan』は、雑誌としてみなされていますが、雑誌コードがついていません。そのため、隔月刊で太田出版から発行される書籍という扱いになっています。そのため、次の号が発売されると回収されてしまう雑誌と違い、バックナンバーもそれぞれ別の本という扱いで書店に並んでいるのです。これはある意味では、古い特集に新規の読者が出会うきっかけとなるわけでもありますから、良い方法だといえるかもしれません。ちなみに『Quick Japan』は自らをサブカルチャーとは規定せず、あくまでもメインカルチャー雑誌として発行されつづけています。