「花郎」パク・ソジュン、Araに甘い告白“君が死んだら僕も死ぬ”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「花郎(ファラン)」でソヌ(パク・ソジュン) が再びアロ(Ara) に対して甘い恋を告白した。

7日、韓国で放送されたKBS 2TV月火ドラマ「花郎」でアロは、ソヌに代わって矢に刺され負傷を追ったスホ(SHINee ミンホ) の背中を治療した。そしてその後、その場を離れたアロはソヌに自身はソヌさえいればいい、ソヌさえ救うことができればいいと思ったとし、他の花郎たちに対して申し訳ない気持ちを伝えた。

これに対して、ソヌは「君が死ねば僕も死ぬ。君が大丈夫じゃなければ僕も大丈夫じゃない。どんな状況になっても、僕は僕より君が優先だ。だから本当に僕のことを思うのなら、僕より君のことを考えなさい」と話した。

そして「約束して」と指切りをし、「いい子だね」とし笑顔を見せた。