BEAST イ・ギグァン、過去の恋愛経験を告白「彼女のためにお弁当を作ったことがある」

写真拡大

BEAST イ・ギグァンが恋愛経験を打ち明けた。

tvN新バラエティ番組「10歳差」が韓国で15日の午後11時に初放送される。「10歳差」は女性芸能人ファンボ、チェ・ヨジン、ファン・スンオンが10歳年上の男、10歳年下の男とそれぞれデートを楽しむ“歳革命ロマンス”で、ソン・シギョンとイ・ギグァンがMCを務め、味のある進行で面白さを倍増させる予定だ。

今月初めにスタジオで初収録に参加したソン・シギョンとイ・ギグァンは本人たちの過去の恋愛ストーリーを率直に打ち明けるのはもちろん、出演者たちのデート映像を見ながらキレのあるトークを披露し、雰囲気をより盛り上げたという。

出演者のうち唯一の20代であるイ・ギグァンは学生時代に彼女のためにお弁当を作った経験を明かし、人々を驚かせた。イ・ギグァンは「好きな子のために直接お弁当を作った」とし、「冬、彼女の塾が終わるのを待って家の前で一緒にお弁当を食べながら素朴なデートを楽しんだ」と明かし、視線を引き付けた。

30代後半のソン・シギョンは「年を取ると何もしなくても涙が出る。身体機能はもう40歳を超えた」と気の毒な姿を見せたり、「前の彼女に一番たくさん言われた言葉は『泣くな!』だった」と意外と涙の多い感性的な男であることを告白し、笑いを誘った。