コ・ソヨン&キム・ジョンナン&チョン・スヨン、ドラマ「完璧な妻」撮影現場の写真を公開“女の友情”

写真拡大

「完璧な妻」のコ・ソヨン、キム・ジョンナン、チョン・スヨン親友3人組のケミ(ケミストリー、相手との相性) が公開された。

KBS 2TV新月火ドラマ「完璧な妻」(脚本:ユン・ギョンア、演出:ホン・ソック、制作:KBSメディア) で、中学高校の同級生時代から育ててきた友情で、人生の嬉しい時と辛い時を一緒に歩んでいるシム・ジェボク(コ・ソヨン)、ナ・ヘラン(キム・ジョンナン)、キム・ウォンジェ(チョン・スヨン)。彼女らが劇中の設定さながらの完璧な呼吸を見せつけている。

名前とは違って恵まれない人生だが、たくましく生きているジェボク、人生観のほとんどが愛で満ちている熱狂的なピラティス講師ヘラン、威張るのが楽しみである心理学科教授ウォンジェ。性格も状況も違うが、彼女らは電話で細々とした日常とデート状況を共有し、正式雇用されるために忙しいジェボクの子供の面倒を見てあげるなど、お金では買えない義理堅さを見せた。人生全体でお互いを知らなかった時より、友だちとして一緒に過ごしてきた時間のほうが長い関係であるだけに、格式張らない女性たちの友情は視聴者に楽しさを届ける予定だ。

何より初撮影からユーモラスなシーンを演じてすぐに仲良くなったコ・ソヨン、キム・ジョンナン、チョン・スヨンは、日に日に進化するケミで現場の雰囲気をリードしているという。公開された写真を撮影する時も、寒い天気と凍った路面をものともせず、絶えずお喋りをして仲良さをアピールしたという。女性3人が集まると皿が割れるということわざがあるが、女性3人が集まって熱いケミを放っている。

制作陣は「コ・ソヨン、キム・ジョンナン、チョン・スヨンが想像以上の呼吸を見せている。キム・ジョンナンとチョン・スヨンのアドリブにコ・ソヨンが大きく笑いながら愉快なエネルギーを放っている。ジェボク、ヘラン、ウォンジェのストーリーで笑いはもちろん、温かい感動まで届ける『完璧な妻』初放送にたくさんの期待をお願いしたい」と伝えた。

「完璧な妻」は「花郎(ファラン)」の後番組で、韓国で2月27日から放送がスタートする。