1

 
今秋の登場が噂される「iPhone8」と、iOSの次期バージョン「iOS11」を組み合わせた新作コンセプト動画が公開されました。本体全面ディスプレイのデザインを活かしたインターフェイスとなっています。

全面ディスプレイを活かしたiOS11

「iPhone8」の新作コンセプト動画を公開したのは、これまでも数多くのコンセプト動画を公開しているConceptsiPhoneです。
 
ディスプレイのベゼルがなくなり、本体前面がすべてスクリーンとなった、すっきりしたデザインです。
 

 
5.8インチの有機EL(OLED)ディスプレイに、Appleが特許を取得している技術で指紋センサーをディスプレイに埋め込むことで、ホームボタンのないデザインを実現しています。
 

 
指紋認証に失敗すると、マークが赤で表示されます。
 

通知やコントロールセンターのデザインも刷新

「iOS11」では通知のスタイルがリニューアルされ、より視覚的なデザインになっています。
 

 
ロック画面から呼び出すコントロールセンターには、指紋認証センサー部分が含まれ、背景に溶け込んだデザインとなっています。
 

 
音楽のプレイリストをコントロールセンターから簡単に編集できる「クイックプレイリスト」が採用されています。
 

 
Appleは「iPhone8」の大ヒットを見越して例年より早めに本格生産に入ると報じられています。
 
コンセプト動画はこちらからご覧ください。
 

 
 
Source:YouTube
(hato)