『Roofbot/ Puzzler On The Roof』は、かわいらしいロボット「ルーフィー」を操作して、エネルギーボールを正しい穴に入れていくパズルゲームです。

1度通った道は変形して通れなくなるので、なかなか頭を使うゲームですよ。

この『Roofbot/ Puzzler On The Roof』は、通常360円のところ現在(2/8 11:30現在)は期間限定で無料配信中なので、今のうちにダウンロードしておきましょう!

(※表記している価格は調査時点のものです。正しい価格はiTunes内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ずiTunesでの価格をご確認ください。)

かわいいキャラと音楽に癒されるパズルゲーム

癒されポイント

このゲームの1番の癒されポイントは、操作する「ルーフィー」です。

操作しないで放置してるとギターを弾き始めたり、自撮りをして頭を整えたりなどの行動をするので見ていると癒されます。
この2つ以外の行動もあるので気になる人は画面を放置して確認してみよう!

他にもドリーミーな世界から流れる癒しの音楽も聴いてて飽きないですよ。
でも、ずっと聞いてると眠くなってしまうので、そこには注意しましょう(笑)

ボールを穴に入れてゴールまで導こう

癒されポイントを紹介したところで、次にゲーム内容の紹介をしていきます。

このゲームは「ルーフィー」を操作して、一筆書きの要領でエネルギーボールを正しい穴に入れてゴールまで導くパズルゲームです。

画面をスワイプすることで、スワイプした方向にあなたが操作する「ルーフィー」を1マスづつ動かすことができます。
一度移動した場所には移動できなくなるので、よく考えて動かしましょう。


各ステージには、エネルギーボールとボールと同じ形をした穴があるので、エネルギーボールを持って穴に持って行きましょう。


エネルギーボールを穴に入れると、ゴールに進めるようになります。そのままゴールに着くとステージクリアですよ。
※ステージの全てのマスを通る必要はありません


ステージが難しくてわからない場合はヒントを使いましょう。
画面右上の数字をタップすると最初のエネルギーボールを穴に入れるまでの道しるべが確認できますよ。


操作を間違えてしまった場合は、右上の戻るマークを押すと1つ前に操作した位置に戻ることができます。
間違えて操作してしまった場合などに活用しましょう。


癒される空間は全部で100ステージ+20

キャラと音楽に癒される『Roofbot/ Puzzler On The Roof』は、ボリューム感もたっぷりです。
通常バージョンが全100ステージで、冬バージョンが全20ステージの合計で120ステージ!

最初のステージは簡単ですが、後半のステージになるとじっくり考えないとクリアするのは難しいので頭の体操にもぴったりのゲームですよ!