7日に行われた練習試合で負傷したDFパク・ジョンス

写真拡大

[故障者情報]

 横浜F・マリノスは8日、DFパク・ジョンスが宮崎市内の病院で検査した結果、左肘関節脱臼で全治4〜5週間の見込みと診断されたことを発表した。同選手は7日に行われた大宮との練習試合で負傷。開幕は絶望的となってしまった。


●2017シーズンJリーグ全クラブ練習試合