上海上港でのデビュー戦でゴールを挙げたMFオスカル

写真拡大

[2.7 ACLプレーオフ3 上海上港3-0スコータイ]

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のプレーオフ3が7日に行われ、上海上港(中国)がスコータイ(タイ)を3-0で下し、本戦出場を決めた。上海上港は浦和(日本)、FCソウル(韓国)、Wシドニー(豪州)が同居するグループFに入る。

 6000万ポンド(約86億5000万円)の男がデビュー戦で魅せた。今冬に莫大な移籍金でチェルシーから上海上港に加入したMFオスカルはこの試合でついに移籍後初出場。前半34分にカウンターからPA内右でスルーパスを受けると、ワントラップから右足でゴール左へ流し込み、先制点を挙げた。

 オスカルのデビュー弾が生まれた上海上港はその後、前半39分にFWエウケソンが追加点を奪うと、後半13分には相手のオウンゴールで3-0。そのまま逃げ切り、完封勝利を飾った。

 プレーオフを突破した上海上港は浦和らと同組のグループFに入ることが決定。浦和とは3月15日の第3節(ホーム)と4月11日の第4節(アウェー)で対戦することになる。


●ACL2017特設ページ