ゾーイ・サルダナ Photo by Jeffrey Mayer/WireImage

写真拡大

 「スター・トレック」シリーズや「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」などで知られる米人気女優のゾーイ・サルダナが、アクションスリラー「ハミングバード(原題)」で主演を務めると、米ハリウッド・レポーターが報じた。

 同作は、女性の秘密工作員が標的を殺すために自らの素性と向き合わなくてはならなくなるというストーリーで、情報筋によると、スカーレット・ヨハンソン主演のリュック・ベッソン監督作「LUCY ルーシー」(2014)のような作風だという。新人ジョン・マククレインが執筆した脚本は、昨年、映画化が実現していない優秀脚本を選ぶブラックリストに選出された。

 メガホンを取るのは、スウェーデン人のマーカス・クライラーとフレデリク・オーケルストルームの監督コンビ。2人は人気テレビゲーム「バトルフィールド」シリーズ最新作「バトルフィールド1」のシネマティックディレクターとして知られる。

 現在サルダナは、マーベル映画の新作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(原題)」の撮影中。大ヒット映画の続編「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」(5月12日)や、ベン・アフレック監督・主演作「夜に生きる」(5月20日)の公開を控えている。