「アンブレイカブル」(2000)の一場面 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 M・ナイト・シャマラン監督が、「アンブレイカブル」(2000)の続編を準備していることが明らかになった。

 「アンブレイカブル」は、「シックス・センス」(1999)の大ヒットでハリウッドの風雲児となったシャマラン監督が手掛けたサスペンス映画で、ブルース・ウィリス演じる警備員が不思議な能力に目覚めていくというストーリー。ハリウッドでアメコミ映画がブームになる以前に製作されたスーパーヒーロー映画として知られている。

 その後のシャマラン監督作の興行成績は芳しくなかったが、1月20日に全米で封切られたばかりの最新作「スプリット」は、4000万ドルを叩き出し興収ランキング1位でデビューを飾っている。同作は、ジェームズ・マカボイ扮する多重人格者を題材とした心理サスペンスで、「アンブレイカブル」の物語世界とリンクしていることで話題を集めている。

 このほど、Uproxxの記者がシャマラン監督に「アンブレイカブル2」実現の可能性を尋ねると、「次の作品となる予定だ」と返答。「アンブレイカブル」と「スプリット」のキャストを融合させた作品にするそうで、これから出演交渉を始めるという。

 「いまでもブルースやみんなと親しい。もちろんジェームズ(・マカボイ)とも親しいし、サム(・L・ジャクソン)とも連絡を取り合っている。だから近いうちに実現することを祈っているよ」