写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、ピュアスポーツ限定モデルとしてシボレー「コルベット グランスポーツ コレクター エディション」を発表した。世界限定1,000台のうち、国内発売は5台のみの希少モデルとなっている。

「コルベット グランスポーツ コレクター エディション」は、レースカー由来の歴史を持ち、2016年11月に国内販売を開始した新グレード「コルベット グランスポーツ」をベースモデルとしている。シボレーがレース活動で培ったテクノロジーを惜しみなく取り入れたパフォーマンスはそのままに、エクステリア・インテリアをさらにレーシーに仕上げ、プレミアム感を高めた。

ボディカラーにはワトキンスグレングレーメタリックを採用。鮮やかなテンションブルーのフェンダーハッシュマークをあしらい、エンジンフードからリアハッチにかけてサテンブラックストライプを施した。ホイールはカップスタイルのブラックホイールを装備している。インテリアは限定車特別カラーのテンションブルーのレザー&スウェードでラッピングし、ブルーのアクセントステッチで縫製を施した。

エンジンは6,153ccのV型8気筒OHVで、最高出力は466PS。トランスミッションは8速ATが組み合わせられる。シリアルナンバーを記したバッジもセンターコンソールに装着される。国内では5台のみ限定販売で、価格は1,277万円(税込)。

(山津正明)