「BTL-RDC11W」使用イメージ

サンワサプライ株式会社は、出力用ポート1基を備えたシンプルなモバイルバッテリー「BTL-RDC11W」を発売した。薄型かつ軽量な設計で、スマートフォンと重ねて持ちながら使いやすいモデル。内蔵されているリチウムイオンポリマーバッテリーの容量は2500mAhで、DC5V / 1A出力に対応している。価格はオープン。本製品には、約15cmと短めのmicro USBケーブルが付属している。このケーブルの長さは、特にスマートフォンを重ね持ちで使用する際に適したものだ。端末を充電しながら使用できるため、外出先でバッテリー消費が激しい動画の再生やゲーム、SNS / ブログの更新などを頻繁に行うユーザーでも、比較的に時間を気にせずにスマートフォンを使いやすい。バッテリー残量は、4段階でのLED表示によって視覚的に確認することができる。蓄電時間は約3〜4時間。さらに本製品は、希望に応じて有料で名入れを行うサービスに対応しており、会社名やロゴなどを本体に印刷して、社内備品 / 販促品 / イベントの記念品のような用途でも活用できる。本体サイズは約62(幅)×101(高さ)×9(奥行)mmで、重量は約74g。サンワサプライ株式会社
価格:オープン
URL:https://www.sanwa.co.jp/
2017/02/08