防弾少年団、18日のソウルコンサートで新曲を披露!ニューアルバム「WINGS外伝」に高まる期待

写真拡大

防弾少年団がソウルコンサートでニューアルバム「WINGS外伝:You Never Walk Alone」のステージを初披露する。

防弾少年団は18日と19日、ソウル九老(クロ) 区高尺(コチョク) スカイドームにて開かれる「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR in Seoul」で、「春の日」「Not Today」など、ニューアルバムに収録される新曲のステージをファンの前で初めて披露する予定だ。

Big Hitエンターテインメントは「『WINGS TOUR』は防弾少年団が2014年に始めた『BTS LIVE TRILOGY EPISODE』の最後のシリーズで、これまで続いてきたストーリーテリングの一部を完成させる公演だ」とし「ここに新曲披露まで加わり、ファンにはより一層大切なプレゼントになると思う」と説明した。

防弾少年団は、昨年2ndフルアルバム「WINGS」を応援してくれたファンのために今回のアルバムの初のステージをコンサートで公開することを決め、現在コンサート準備の真っ最中だ。

防弾少年団は13日午前0時、音楽配信サイトを通じてニューアルバム「WINGS外伝:You Never Walk Alone」を発売する。