ホワイトデーのプチギフトにも♡ 食べられるお花を閉じ込めた「エディブルフラワーキャンディ」がロマンチック

写真拡大


ちょっと気は早いけれど、バレンタインが終わると、来月はホワイトデー。女子同士で友チョコをもらったりもするし、直前になってあたふたしないよう、今からお返しを考えておくのも悪くないかもしれません。

そこで今回オススメしたいのがコチラ! ギフト&パーティー菓子専門店「おうさまのおやつ」で見つけた「エディブルフラワーキャンディ」です。

「エディブル」とは「食べられる」という意味。食べられるお花を閉じ込めた、とーっても可愛らしいペロペロキャンディで、ホワイトデーの贈り物にもピッタリです。

【色とりどりのお花にキュン☆】

透明のまーるいキャンディに閉じ込められたカラフルなお花たち。まるで押し花のように素朴で可憐な姿をしています。

キャンディの種類はシーズンによって変わるそうですが、2017年2月現在、購入可能なのがバーベナシリーズ。ピンク/白、青/白、ピンク/赤という3種類の組み合わせで販売中です。

さらにパッケージにもご注目! 1本ずつシルバーのパッケージに入れてゴールドのリボンをつけて届けてくれるので、たとえば義理チョコのお返しに女性たちに配るのにもよさそう。センスの良さに贈り手の株も急上昇しちゃうかも!?

【これって初恋の味!?】

気になるお味は……食べてみてのお楽しみ! 透明のキャンディ部分はレモン味とのことで、お花の風味と合わさると、甘くてさわやか、まるで初恋のような味わいがしたりして……。

「エディブルフラワーキャンディ」は1個283円(税込)。購入は「おうさまのおやつ」ショッピングサイトからどうぞ。ホワイトデーはもちろん、友達やお世話になった方などへのプチギフトにも素敵だと思いますよ♪

参照元:おうさまのおやつ
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る