ACLでグループFに入っている浦和

写真拡大

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は7日、各地でプレーオフを行い、プレーオフ3では上海上港(中国)がスコータイ(タイ)を3-0で下し、本戦出場を果たした。

 これにより、浦和レッズが入ったグループFの残り1枠は上海上港に決定。アンドレ・ビラス・ボアス監督が指揮する同クラブには、元JリーガーのFWフッキや今冬にチェルシーから加入したMFオスカルらブラジル人選手が在籍している。

 また、鹿島アントラーズのグループEには、プレーオフ1で傑志(香港)を退けた蔚山現代(韓国)が勝ち上がった。8日に残る1枠を懸け、プレーオフ4で上海申花(中国)とブリスベン・ロアー(豪州)が対戦する。

以下、浦和のグループFの日程

第1節

2月21日(火)

Wシドニー vs 浦和

FCソウル vs 上海上港

第2節

2月28日(火)

上海上港 vs Wシドニー

浦和 vs FCソウル

第3節

3月15日(水)

上海上港 vs 浦和

FCソウル vs Wシドニー

第4節

4月11日(火)

浦和 vs 上海上港

Wシドニー vs FCソウル

第5節

4月26日(水)

上海上港 vs FCソウル

浦和 vs Wシドニー

第6節

5月10日(水)

FCソウル vs 浦和

Wシドニー vs 上海上港


●ACL2017特設ページ