画像

写真拡大 (全2枚)

 トランスコスモスと、Leonis & Co.は、LINEのチャットbot・電子チケット・ECを連携させたエンターテイメント・イベント向けコミュニケーションプラットフォームを構築した。第一弾として、サンリオが本年2月中に運用を開始する。

 トランスコスモスと、Leonis & Co.(以下、レオニス)は、LINEのチャットbot・電子チケット・ECを連携させたエンターテイメント・イベント向けコミュニケーションプラットフォームを構築し、販売を開始した。第一弾として、サンリオへ導入し、本年2月中に運用を開始する。
サービス提供イメージ

 同プラットフォームは、トランスコスモスの統合型ECプラットフォーム「transcosmos eCommerce HUB(以下、eCommerce HUB)」と、レオニスの電子チケット発券システム「Quick Ticket」のLINE受取り機能を連携し、ECサイト上での電子チケットの販売から、LINEによるチケット発券までを可能にする。

 また、bot構築・運用管理プラットフォーム「Reply.ai」と、トランスコスモスのチャット運用オペレーターによる有人対応を組み合わせることで、電子チケットの購入・発券からコンテンツ配信、入場前後のコミュニケーションまでワンストップで提供することが可能になる。

 さらに、チケット販売時にグッズを紹介したり、入場時に店舗で使えるクーポンを配信するなど、リアルタイムでの商品購入プロセスに基づいた、高精度でのOne to Oneマーケティングを実現する。

 同サービスの第一弾として、2月中にサンリオピューロランドでの運用を開始する。具体的にはサンリオの公式ECサイト「サンリオオンラインショップ」にてサンリオピューロランドの電子チケットを購入すると、サンリオのLINE公式アカウントから電子チケットが届く。チケットの購入時にはハローキティからのお礼メッセージが届き、入館後にも館内案内やグッズ紹介をしてもらえるなど、電子チケットを起点としたサンリオピューロランド内外でのコミュニケーションを実現する。

MarkeZine編集部[著]