実写ビジュアル公開第2弾はこの組み合わせか……! - 広瀬康一役の神木隆之介と山岸由花子役の小松菜奈
 - (C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

写真拡大

 荒木飛呂彦による人気漫画を実写化する映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』から、広瀬康一役の神木隆之介と山岸由花子役の小松菜奈のビジュアルが公開され、いつも前髪を下している神木がオールバック風のヘアスタイルに挑戦。初のおデコ出しに挑んだという神木による、“康一”スタイルがお披露目された。

 本作の原作は多岐にわたる「ジョジョ」シリーズの中でも、“第4部”こと「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」。特殊能力「スタンド」の持ち主である高校生・東方仗助(山崎賢人)を主人公に、彼の日常で起こる奇妙な事件が描かれる。神木が演じる康一は、仗助の同級生。仗助がリーゼント+制服を独自に着こなし、ちょっぴり不良っぽい見た目であることに対し、今回のビジュアルからもわかるように康一は、上着のボタンをばっちり閉め、カバンも両肩でしっかりと背負う爽やかな好青年タイプだ。

 小松ふんする由花子も、仗助と康一の同級生。ウェーブの長い髪が特徴で、成績優秀かつ料理や裁縫が上手いというハイスペック女子だが、不敵な表情とどこかミステリアスな雰囲気をまとう女性だ。原作では康一に向けてとあるアプローチを行っていたが、実写版でもその片鱗を感じさせる姿となっている。

 映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』は、8月4日より全国公開。監督は三池崇史。また今回の神木らのビジュアル公開と併せて、本日から映画公式サイト内でスマホ待ち受けダウンロードプレゼントを開始するとのこと。(編集部・井本早紀)