中村悠一、寺島拓篤、井上雄貴の出演が
発表された「アトム ザ・ビギニング」 (C)手爛廛蹈瀬ション・ゆうきまさみ・
カサハラテツロー・HERO'S/アトム ザ・
ビギニング製作委員会

写真拡大

 テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」外伝シリーズの最新作「クレヨンしんちゃん外伝 家族連れ狼」が、2月22日からAmazonプライム・ビデオで独占配信されることが決定した。

 「クレヨンしんちゃん外伝」は、故臼井儀人さんの漫画を原作としたテレビアニメ「クレヨンしんちゃん」の、一風変わったエピソードを描くシリーズ。これまでに、近未来宇宙の設定で描かれたシーズン1「エイリアン vs. しんのすけ」、アクションやファンタジーが中心のシーズン2「おもちゃウォーズ」が制作され、いずれもAmazonプライム・ビデオで配信されている。

 シーズン3「家族連れ狼」では、原作で連載された同名シリーズを全13話でアニメ化する。仕事を求め、家族とともに旅をする尻剣法の使い手である野原ひろしの助と息子のしんのすけが、因縁の敵である脇剣法の使い手「魔牛一族」をはじめとするさまざまな刺客を相手に大立ち回りを繰り広げていく。毎週水曜日に約7分の新エピソードが1話ずつ配信される。

 配信決定にあたり、監督の三原三千夫は「剣一筋に生きる野原ひろしの助。その子にして弟子のしんのすけ。少女はずみとの出会いで、数々の試練が訪れます。かつてない熱血シリチャンバラアクションファミリードラマです」、シリーズ構成・脚本のうえのきみこは「お尻に刀を挟んで戦う『尻剣法』がバカバカしくて最高です。そんなバカバカしい『尻剣法』に最大のライバルが現れたり、少しだけラブストーリーもあったりします」と作品を紹介するコメントを寄せている。