ドラマ『SUITS/スーツ』より、レイチェル役演じるメーガン・マークル (C) 2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

写真拡大

英王室のヘンリー王子の恋人として世界が注目し、2016年グーグルで最も検索された女優部門第1位に輝いた女優のメーガン・マークル。彼女の素顔が垣間見えるNGシーン映像が解禁となった。

[動画]ヘンリー王子の恋人メーガン・マークルのNGシーン映像 /ドラマ『SUITS/スーツ シーズン5』

解禁となった映像は、マークルがレイチェル役として出演する海外ドラマ『SUITS/スーツ シーズン5』の特典映像の一部。同作は敏腕弁護士のハーヴィーと天才的な頭脳を持つマイクが活躍する最強のバディドラマ。第1話の放送でいきなり『ゴシップガール』のシリーズ最高視聴者数を超え話題になり、今やUSAネットワーク局の看板ドラマとなった人気シリーズだ。

この作品でマークルが演じるのは、ハーヴィーやマイクが活躍する弁護士事務所で、弁護士の補助をするパラリーガルとして働いているレイチェル役。マイクに一目惚れされる、優秀で弁護士志望という役柄だ。

映像では、レイチェルに問題が発生し、不安を抱える中、同じ法律事務所で働くドナ(サラ・ラファティー)が「1人で抱え込まないで、私がいる」と言いながら、安心させるように膝をさするシーン。膝をさすった後にいたずらで、レイチェルの胸を触るドナに、レイチェルを演じたメーガンが「くすぐったい」と思わず笑いだしてしまうシーンをはじめ、幾つものNGシーンが収められている。

体につけていたピンマイクが本番中に落ちてしまったり、婚約者であるマイクと向き合って会話するシーンで、笑いが止まらずNGを連発したりと、本NG映像では、ドラマ本編では見ることができない、飾らないマークルのキュートな素顔を見ることができるのだ。

ほかにも、未公開シーン、撮影現場の舞台裏なども収録されている海外ドラマ『SUITS/スーツ シーズン5』は2月8日よりDVDリリース。3月8日よりDVD-BOXが8000円+税で発売となる。