世の中を騒がせている浮気問題。「マジで許せない……」と思うのですが、じつは「浮気されやすい女性」の性格があるのだとか。もちろん、浮気はする方が絶対悪い。でも浮気されやすい女にならないように意識することも大事なのではないでしょうか。そこで今回は、まわりの男女に「浮気される女性の特徴」を聞いてみることにしました!

当てはまったら注意! じつは「浮気されやすい女」の共通点

絶対に浮気は許せないこと。でもなぜか「浮気されやすい」女性がいることもしばしば……。見る目がないの? と嘆いているかもしれませんが、もしかしたら浮気されやすい特徴があるのかもしれません!

1: 母性が強くて優しすぎ

一般的に女性は男性に対しても母性を抱きやすく、ダメな部分があっても「かわいいな」「私がなんとかしてあげなくちゃ」と優しくなりすぎてしまうことも。そんな優しい気持ちから「なにをしても許してあげちゃう」なんてことに発展してしまうと……浮気につながってしまうかも!?

・「彼がなにをしても謝れば許してしまうような『優しすぎる女性』は、浮気されやすい気がします。私のまわりの浮気被害にあった女子も、みんな彼に合わせてなんでも許しちゃうタイプだから」(29歳/女性/会社員)

・「甘やかしてくれて、なんでも許しちゃう優しい女性だと、一回くらい浮気しても許してくれるだろう……と思われちゃうかも」(31歳/男性/メーカー勤務)

彼のことが好きすぎて、なんでも許してあげちゃう。そんな甘い態度だと浮気しても許してくれるだろうと!? 嫌なことはNOと言える姿勢が大事です!

2: 相手に尽くしすぎる

自分に自信がない女性がやってしまいがちな「尽くしすぎる」行為。あまりに尽くしてしまうと、彼から甘く見られてしまったり、浮気しても怒らないだろうなんて甘く見られてしまうこともあるそうです。尽くすことで逆に浮気しやすい環境をつくっていたなんて!

・「尽くしてしまうような女性だと、浮気も許してくれそうな気がしちゃう」(32歳/男性/自営業)

・「彼に尽くすタイプの女性は、浮気されやすいイメージがあります。彼に甘く見られて、浮気しても平気とか思わせちゃうのかも?」(29歳/女性/美容師)

ストップ、尽くしすぎ! 愛情が伝わるどころか、浮気されたら元も子もないです。尽くすのはほどほどに……。

3: 彼に依存してしまう

彼が好きすぎて「彼がいないと生きていけない」とベッタリ依存してしまう女性も、浮気されやすくなってしまうそうです。愛されるのはうれしいけれど「自分らしさ」も大切、彼に合わせたり依存しすぎると「逃げたくなる(浮気)」につながることも!?

・「毎日彼にベッタリで、依存している女性は浮気されやすい。これだけ依存しているから浮気のひとつやふたつ……大丈夫でしょ、となっちゃうのかも」(30歳/男性/通信会社勤務)

・「依存されると気持ちが重たくて、逃げたくなるのでは?」(29歳/男性/アパレル関連)

依存しすぎると気持ちが重たくて、浮気したくなるという声もありました。

4: 自立しすぎている

依存もダメですが「自立しすぎている女」も浮気されやすい!? う〜ん、複雑です。彼になんか頼らずに能力だって上なのよ、と自立心が高い女性と一緒にいると、男性的には「俺って必要ないよね」とか「かわいげがない」と、ほかの頼ってくれる女性に目が行ってしまうそうです。

・「男は基本、女性に頼られたい生き物なので、あまりに自立している女性だと『ほかに甘えてくれるカワイイ女性』を探してしまうかも」(33歳/男性/IT関連)

・「自立していて、彼よりも能力が高い感じの女性は知らないあいだに浮気されていることが多いそうです」(28歳/女性/ネイリスト)

甘えるのが苦手な女性も、ときには彼を頼ったり、彼を必要とする言葉をかけてあげるといいかもしれません。

5: 束縛しすぎる

彼を誰にもとられたくない! と束縛しすぎる女性も浮気されやすいという声が。「なにしてたの?」「どこにいたの?」と束縛ばかりだと男性は逃げ出したい、自由になりたいと浮気心に発展してしまうそうです。心配しちゃう気持ちはあっても、彼を信じることも必要みたいです。

・「束縛が激しい女性だと、逆効果。むしろ『あなたのこと信じてる』という姿勢の方が、浮気しにくいですね」(29歳/男性/不動産関連)

・「束縛する女性は逃げられやすい気がします。私のまわりの女友だちも嫉妬しやすい子の方が浮気されることが多いみたいです」(31歳/女性/飲食店勤務)

不安な気持ちにさせるから束縛しちゃうのかもしれませんが、かえって逆効果になるみたいなので難しいですね〜。

浮気されやすい女性の特徴、こんなことが挙げられました。あくまでも浮気はする方が悪いです! でも何度も浮気されちゃう……なんて方は、彼との付き合い方を見直してみるべきかもしれません。未然に防ぐために、こんな特徴に当てはまっていたら気をつけたいですね!