何枚あっても欲しくなる。気分とシーンで選ぶランチョンマット

写真拡大 (全4枚)

食事のときに使うランチョンマット、これを変えるだけで食卓のイメージがガラリと変わります。和食、洋食など料理に合わせて変えるのはもちろん、明るい気分にしたい朝やリラックスしたい夜など、気分に合わせて変えるのも素敵です。
今回はどんな違いがあるのか、いくつかピックアップしてご紹介していきます。
和食には和素材のランチョンマットを

Yukiさん(@pnysr)が投稿した写真 - 2016 12月 29 3:54午後 PST

料理に合わせてランチョンマットを変えるのが一番簡単です。和食には和の素材を使ったマットを合わせると、食事と調和がとれて落ち着いた食卓をつくることができます。

fabrizm 日本製 ランチョンマット / 1,182円(税込)
こちらは国産コットン100%、つむぎ糸によるランチョンマットです。リバーシブルなので、1枚あるだけで使い道が増えるのがポイント。落ち着いた和食にはピッタリのナチュラルな色合いです。
>>このランチョンマットが欲しい

ラウンド型で気分を変えてみる

@mizuu_plusが投稿した写真 - 2017 2月 3 7:51午後 PST

いつも使っているランチョンマットが四角い場合、形を変えてみるだけでも気分は変わります。ラウンド型は少し個性的ですが、意外と色々な料理にあうのがポイント。料理だけではなくティータイムでもおしゃれに使えます。

ラウンドランチョンマット 2枚セット / 1,000 円(税込)
こちらは大きめの編み目がとてもかわいらしいマット。アジアンやエスニック料理などが特に引き立ちそうです。色も好みのものを選べるので、自宅のテーブルでより素敵に見えるものを選びたいところ。
>>このランチョンマットが欲しい

華やかなカラーで気分をあげる

福井千佳(Fukui Chika)/modelさん(@chika291)が投稿した写真 - 2016 9月 12 4:43午後 PDT

鮮やかでカラフルなランチョンマット。華やかな色を目にすれば、朝から元気が出てきそうです。色によって気分はとても変化しやすいので、元気を出したいときやモチベーションを上げたいときにおすすめです。

Miya ランチョンマット 4枚セット / 1,567円(税込)
こちらはカラフルなランチョンマットの4枚セット。家族で使うのはもちろん、気分によって色を変えてもok。北欧をイメージさせてくれるあかるい色が、何気ない食卓に華をそえてくれます。予想以上に色々なシーンで使えて重宝します。
>>このランチョンマットが欲しい

 
毎日同じランチョンマットを使う家庭も多いと思いますが、マットを変えるだけで気分も雰囲気も変わります。同じ食卓でも、小さな変化をつければ食事の時間ももっと楽しくなりそうです。
image via Shutterstock