ウルトラセブンがオーブのピンチに駆けつける! (C)劇場版ウルトラマンオーブ製作委員会

写真拡大

 特撮テレビドラマ「ウルトラマンオーブ」を映画化した「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」の予告編が、このほど公開された。ウルトラマンオーブのほか、ウルトラセブン、ウルトラマンゼロ、森次晃嗣扮するモロボシ・ダンの姿をとらえている。

 映画では、ウルトラマンオーブが闇の宇宙人軍団と大激闘を繰り広げる。持ち主の能力を増幅させる闇のアイテム「ダークリング」を手に入れた宇宙魔女賊ムルナウは、ウルトラマンギンガ、ウルトラマンビクトリー、ウルトラマンXの「新世代(ニュージェネレーション)ヒーローズ」を宝石化し、次のターゲットとして地球を狙っていた。それを知ったオーブは、3人を救い、ムルナウの計画を阻止すべく立ち上がる。

 予告編は、「この星に危機が迫っているんだ」という声とともに幕が上がる。オーブのピンチにウルトラセブンが駆けつけ、アイスラッガーで敵を攻撃。「今こそ絆の力を使う時だ」という言葉が響いた直後、オーブが新たなフュージョン形態であるウルトラマンオーブ トリニティに変身を遂げる。終盤には新世代ヒーローズも加わり、怪獣との壮絶バトルが展開される。

 「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」は、3月11日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。