ドライブデートで寝てしまった彼女への本音・5つ

写真拡大

冬でもぬくぬく快適なドライブデート。女性のみなさん、運転は彼にお任せして自分は助手席でウトウト……なんてことありませんか? 今回は、ドライブデート中に彼女が寝てしまった時、男性はどう思っているのかについて本音を聞いてみました!

(1)疲れてるんだな

・「それだけ楽しくて疲れたから、寝てしまったんだな。しょうがない。とそっとしておく」(26歳/自動車関連/営業職)

・「昨日も遅くまで仕事をして疲れているのだなと思う」(38歳/金融・証券/営業職

彼女には彼女の都合があり、もしかしたら忙しい中、無理をしてデートに応じてくれたのかも……なんて察してくれる神対応の男性もいるようです。こんな彼なら、やさしい視線を感じながら、安心して居眠りできそう。

(2)むしろ、うれしい?

・「寝心地がいいんだなと、うれしく思う」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「寝られるくらい安心できるのかと思うことにして、プラス思考でいる」(34歳/金融・証券/専門職)

さらにポジティブに「リラックスしてくれてうれしい」という意見も目立ちました。運転が下手な人の車では、疲れていても眠れなかったりしますよね。そう思うと、寝てしまうことは彼に安心していることを示すサインにもなりそうです。

(3)退屈させちゃった!?

・「自分が話さなかったり、会話が面白くなかったのかと不安になってしまう」(35歳/食品・飲料/営業職)

・「自分との会話がつまらなかったのかと不安になってしまう」(35歳/食品・飲料/営業職)

眠る前の状況によっては、彼が少し不安になってしまうことも……。もし、目覚めたときに彼が不安そうな顔をしていたら、全力でフォローしてください。彼女の方から会話を盛り上げることで楽しいデートにできるはずです。

(4)複雑な気持ち

・「疲れているのかなとまずは思うが、運転している側も眠いので少しは気を遣ってほしい」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「一緒にいてつまらないのかなと思ってしまうものの、寝顔が見られてうれしいなと思ってしまう」(37歳/情報・IT/技術職)

うれしい気持ちと微妙な気持ち……! その両方を併せ持つ男性たちの意見です。彼女の疲れも安心してくれていることもわかっているけれど、それでも寝ないでほしかった!? 男性の複雑な気持ちを理解してあげることも大切ですよね。

(5)寝かせません!

・「声かけをして気付かせるようにする」(31歳/不動産/事務系専門職)

彼女が寝そうになっても、決して熟睡させません! 眠い立場からすると、少々苛立ってしまうかも……!? とはいえ、眠っている間に彼がどんどん不機嫌になるくらいなら、起こしてくれた方がマシだと言えそうです。

<まとめ>

ドライブデート中に寝てしまった彼女に対する感想は、彼のタイプによって様々だと言えそうです。運転が好きでマイペースな彼なら良いですが、「運転中も積極的にサポートしてほしい」と願う彼だと要注意かも……!? 眠くなってしまったときのため、眠気撃退グッズをバッグに忍ばせておくのがオススメです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数105件(22〜38歳の働く男性)